FC2ブログ

グラデーションリップ三種

author photo

BySeveral Scenery

どうも、ダイエグゼです。

今回はメイクのグラデーションリップの全三種をご紹介(?)
普通のリップとはちょっと違い、口の外側に向かってだんだん色が淡くなっていきます。
自キャラにつけるとどんな感じになるのかなーと思い、全部買いました()

ぴんく

ピンク

あか



橙




とこんな感じです。立体感がうまれるというかなんというか。リアルな感じがでましたかね。
ピンクはナチュラルメイクB、赤はモデルメイクを使用してますので、重ね塗りみたいになってます。
橙は色白メイクなので橙そのものが表示されています。

いざ使ってみるとですね、ちょいと難しいなと感じました。ピンクと赤。
唇が薄いと、うまくグラデーションしてくれない…?
そう見えたのは私だけでしょうか…。

赤とか特に。
唇をいじらずにつけたら、小○太夫かな?となったので、
エステパスで厚みを増してみました。

橙は以外に使いやすく感じました。
普通に打ち込んだら、自然な感じが出てましたのでいじってないです。
もともと最適な口の形だったのかも。


まぁこんな感じでした。


メイクパターンもかなりの量増えてきましたね。
アイシャドウのみとかチークのみとか。
メイクパターン枠も、アクセ枠みたいに増えてくれると私個人としては大変嬉しいのですが。
やっぱ難しいのでしょうね。


ぱっとみても分かりづらいメイクパターンですが、
細かいこだわりを持つと自キャラにかなり愛着がわきますよ!
たとえ他人がわからなくても、自分がわかっていればいいのだ!


ではでは。


スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply